​魚料理レシピ集

皆さんから寄せられたレシピコーナーをアップしました。
御自慢の料理レシピ募集中です。
​ソーダのお勧めレシピ
​山田さんのお勧めレシピ

3枚に下ろし、大鍋で90℃の弱火で3時間煮込みます。
水を切ってザルに移し冷まし、皮と血合いを除き、身をほぐし、タッパーに入れます。
塩、コショウで味付けし、オリーブオイルを沢山入れてかき混ぜて出来上がり。
市販品と変わらぬ美味しさです。冷蔵で2週間は食べられます。

​タマちゃんのお勧めレシピ

甘辛醤油角煮にしました!とても美味しかったですよ。
それから、茹でて身をほぐし、シーチキンの様にサラダにしました!
これも美味しかったです!

​山田さんのお勧めレシピ

ソーダハンバーグがオススメ!
3枚に下ろし、なべで煮込みます。
皮と血合いを除き、身をほぐします。
同量の玉ねぎのみじん切りと生姜少々。

オリーブオイル、生卵、小麦粉を入れて練ります。
後はフライパンで焼いて出来上がり。
ケチャップやデミグラスソースなど、好きなソースをかけてお召し上がりください。

​シルバさんのお勧めレシピ

血合いを取り除いた部分を角切りにして、
酒とミリンと醤油のタレにしばらく漬け込み、
それを、ニンニクと一緒に、フライパンで炒めて下さい。
注意点は、カツオの身は脂分がないので、
火を通し過ぎるとパッサパサになってしまいます。
元々、生で食べられる部位ですから、
さっと火を通すくらいにした方がいいですよ(^^)

​dentさんのお勧めレシピ
​あるふぁさんのお勧めレシピ

団子(ソーダ2匹+ほぼ同量のタマネギをフードプロセッサにてミンチ後、卵でつないでパン粉をまぶして揚げる)
生姜と大葉も入れて、『メンチカツオ』と銘打ってます。
絶品ですよ~
後、塩胡椒と酒を振ってレンジで5分程。
酒蒸しにして、オリーブオイルに付けて冷蔵庫で一晩置くと自家製シーチキンになります。1週間ほどそのまま保存も出来ます。
そのままマヨネーズ等で和えてサラダもOKですが、今日は鍋でニンニクとタマネギを炒めてソーダツナも入れ、コンソメスープで少し煮込んでカレー粉と小麦粉。
炒め油はもちろんソーダを漬けていたオリーブオイルで…
塩胡椒と醤油で味を調えて、『ソーダツナカレー』
コレもまた絶品。

2匹は団子(ソーダ2匹+ほぼ同量のタマネギをフードプロセッサにてミンチ後、
卵でつないでパン粉をまぶして揚げる)
2匹は3枚におろした後、ゆでて3時間スモーク。
どちらも生臭さが無く、いくらでもお腹に入ります。
最重要!!
「十分な血抜きとワタとエラをとって持ち帰りました」

2匹は団子(ソーダ2匹+ほぼ同量のタマネギをフードプロセッサにてミンチ後、
卵でつないでパン粉をまぶして揚げる)
2匹は3枚におろした後、ゆでて3時間スモーク。
どちらも生臭さが無く、いくらでもお腹に入ります。
最重要!!
「十分な血抜きとワタとエラをとって持ち帰りました」

ハッピーさんのお勧めレシピ

マルソーダのハンバーグの作り方です。
【材料:約4人分】
マルソーダ:200g、豆腐:1丁、山芋:170g、塩:3g
【作り方】
1.ソーダを3枚に下し、皮を剥いた後に血合いを取り除き、さいの目切りにします。
2.山芋を擦りおろします。
3.ソーダ、山芋、豆腐(水分を十分に抜いておく)を十分に混ぜます。
  (フードプロセッサーを使っても結構です)
4.手の平で少々小さめのハンバーグ形状に整え、強火で熱したフライパンで
  片面1分くらいずつ焼いて出来上がりです。
ハンバーグソースを付けて食べてもヨシ!ポン酢を付けて食べてもヨシ!

寺さんのお勧めレシピ

1.竜田揚げ
2.一夜干してから煮る。
身は①そのままだと鮪のフレークや油っ気のないシーチキン風でサラダ、サンドイッチに。
②または甘辛に味付けをして煮る・・ソウダの角煮
③、①の煮汁は卵でトケば、おすましに。鰹ダシが効いてて美味。
いずれも人により好みの味があるので要微調整。

たぼさんのお勧めレシピ

サバで作った『サバのみ焼き』のソウダバージョンを作ってみました。
【作り方】
ソウダの身を三枚におろして血合いを取り除きます。
刺身サイズに切って、多めの油で身の水分を飛ばすように時間をかけて炒めます。
青ネギなどを加え、塩コショウで味を調えながら更に炒めます。
一般的なお好み焼きのタネを作ります。
これに、きざみキャベツ、揚げ玉、餅などの一般的な具を入れ、炒めたソウダの身を加えます。
出来上がったタネをフライパンに流し込み、弱火でじっくり焼けば完成です。
(キャベツの甘味を引き出すために、一枚に要する時間を両面で15分ぐらいになるように火加減を調節して下さい。)
食べた感想は・・・

「これでもか!」っていうぐらい鰹節をのせたお好み焼きみたいな感じです。
冷めると生臭みが出ますので、アツアツのうちにお召し上がり下さい。
以上、今回も我が家では好評でしたが、「また食べたい」か「二度と食べたくない」かのどちらになると思います。
勇気のある方はお試しあれ。(笑)

turuzouさんのお勧めレシピ

シーチキンならぬ『ソウダチキン』
シーチキン缶詰には、野菜スープ、大豆油、化学調味料(味の素?)食塩との記載が有ったので、
1.たまねぎ、レタス、ニンジンでスープを作り、
2.スープにサラダ油を入れ、ソウダの角切り(2~3センチ)を煮てみました。
臭みも少なく、うまみもありなかなかなものが出来ました。
色は缶詰のようなピンク色ではありませんが、味はソウダガツオとは思えないものに仕上がりましたよ。
良かったら試してみてください。

山田さんのお勧めレシピ

・ソーダキムチ茶漬け
茹でて冷やしたソーダフレークにキムチ。
最後はご飯にのせて、ソーダキムチ茶漬けで決まり。
・新作ソーダメンチ。
ソーダフレークに同量のみじん切りの玉ねぎを合わせ、
キムチ、生卵、オリーブオイルを入れ、塩コショウで味付けします。
さらに鶏ガラスープの素を入れます。
ソーダのパサパサ感が無くなり美味しく食べられます。

​ワカシのお勧めレシピ
ノラブタさんのお勧めレシピ

料理は味噌付けが美味しい。
ミソをタップリ塗って一日寝かせて、焼いて食べる。
片面1分くらいずつ焼いて出来上がりです。
ハンバーグソースを付けて食べてもヨシ!
ポン酢を付けて食べてもヨシ!

ジージVさんのお勧めレシピ

釣れ過ぎた時は開きで食べます。
味は油の乗ったアジの開きには負けますが・・・
魚の大きさによって塩の濃度を多めにして
1時間ほど漬けて1日天日干してから焼いて食べてます。(レモンを絞る)

元エビちゃんのお勧めレシピ

冷蔵庫で干します。当方集合住宅に住んでいるので外には干せません。
開いて塩水(海水位?)に漬けて(10~30分)よくペーパータオルで水分拭いて、
冷蔵庫にお皿に広げて置きます。適当にひっくり返して一晩~一日。
仕上がり後ラップして冷凍すれば保存もできますよ。

料理人のぶさんお勧めレシピ

ワカシはたたいて葱としょうがとニンニクと大葉をまぜ
中華ドレッシングをかけてたべます。
最高ですよ・・・うちの居酒屋メニューです。

ノラブタさんのお勧めレシピ

​Fishing & Outdoor Shop

​〒410-0105

静岡県沼津市馬込14-1

​フィッシングショップ マイムス

TEL : 055-933-6355​

Copyright (c) 2020 MYMS All Rights Reserved.

​TEL : 055-933-6355
0